2006.02.08(水)01:40

ぐわんばれベアーズ!!
世の中「金で買えないモノもある」


2006年02月08日(水)01:18
ちょっと先生と写真撮ろう?何でやねん?先生のブログに「悪ガキと内山先生」ってテーマに写真載せるの。どーよっ。ヤダねーっ。先生、ブログ持ってんの?あたしもー。と言う会話で過ごしました。「ブログブログも良いけれど、種が尽きたら、どうします?」
突然のメールと書き込み。「署名活動にご協力を。。。。」。。。。。じゃあ内山先生はどうなるの?ちょっと悲しい出来事でした。はい、終わり。
——————————————————————————————–
2006年02月07日(火)13:45
みんなのブログに写真が貼り付けてある。。。僕ちゃんのブログにも写真が欲しい!!と、駄々をこねて、システム管理者のS氏にシステムを作ってもらいました。ありがとう!ございました。(と言っても、本当にアップ出来るかどうか。。。。)
この写真は、先週の「アグレッシブに攻める春のレース攻略塾」のお写真でございます。写真を撮影する時は少なかったものの少しずつ増えて、12名の参加者でした。メニューは、ベテランランナーと初心者ランナーのペアジョギングでしたが、ベテランが置いてきぼりになる事件も起きました。(やはり年には勝てない?)
時におり写真を貼り付けさせて頂きます。こうご期待を。

2006.02.08(水)01:40” への1件のコメント
  1. かえる より:

    わたし、歳だけ一人前で、ランニングは新米なので、わたしのことを指しているのではありませぬ。が、ペアを組んだ御所周回は初めてという若い女性ランナーに置いてけぼりをくいました。
    まあ、その女性にしてみれば、なんでこんなおっちゃんと走らなあかんの!ということでしょうから、当方の不甲斐なさと組み合わせを指定した内山教授が問題なんです。
     初顔にしたり顔が青くなり
    というわけで、歳だけでものごとを計ってはなりませぬ。
    そもそもペアを組むとき、内山教授は〝遅い人、速い人同士で組をつくります〟とのたまい、当方は遅い方に手を挙げ、初参加の女性との組を指定されたのであって、決して当方の好みでつくったペアではありませぬ。なんか、あれこれいうほど泥沼に入るような…。

  2. ランニングファイヤーファイター より:

    二人組みでベテランが新人に走りながらアドバイスするというはいいアイデアかもしれませんね!