走運動研究所がめざすもの

誰でもが80歳代まで生きるチャンスを与えられる時代がやってきます。いや、もうやって来ました。
わたしたちが、ホノルルマラソン完走の夢を見た時、その夢が叶えられた時、その後の人生を大きく変えた事を私たちは数多く知っています。トレーニングを始めると、時には苦しかったり疲れたりで、おっくうになる時が必ずあります。しかし、それは人間らしさの証明でもあります。
私たち人間には「賢さ」があります。「考え」たり、「工夫」をし、それを「克服」することが人間らしさ・賢さの証明です。そして、その原動力となるのが「夢」。いずれ、誰でもが長生きできるチャンスを与えられる時代がやってきます。それは、元気で長生きできること(健康寿命)の意味を私たちに問いかけることになります。
内山雅博 走運動研究所は、歩く・走るあなたを応援します。夢を持ち続けるあなたを応援し続けます。
歩くこと、走ることにまつわるさまざまな情報が飛び交っています。また「健康」についての十分な理解がされている訳では有りません。内山雅博 走運動研究所は歩く、走る仲間に役に立つ情報を収集し、発信を進めたいと考えています。
また、内山雅博走運動研究所は沢山の行事を用意しました。
新年の初走りを始めに、春と夏の合宿。春のレース塾・スキル塾。秋のホノルルマラソン攻略塾・東京マラソン攻略塾。20km走大会。ランナーの皆さんそれぞれの目的あわせ、誰でも気軽に参加できる機会を設けました。距離やスピードにこだわらずに、歩くこと・走ることを一緒に楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA