あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます。


初走りに、33名の仲間が集いました。新鮮な顔ぶれです。この仲間たちと新しい一年を過ごします。次は「春の攻略塾」「春の山中湖合宿」でお会いしましょう。
さて、昨日の続きです。
追突されても安全「頑丈な車」は走る凶器になりかねません。安全運転を。
グシャグシャになった車はひ弱だったのではありません。「犠牲的精神」を発揮し、ドライバーと同情者(同乗者)を守ったのです。そういう仕組みに現在の車は作られているのです。
→相手のドライバーと私で納得。。。。。。
高速、霞ヶ関の出口を出た私たちは路肩に車を停め、レッカーを待ちました。
三角表示板を後ろに置いてあげました。結局、レッカーを依頼することにしました。それまでご一緒するつもりでしたが時間がなく失礼しました。
そうそう、私の使用していた車に附保さてている損保・TN火災にも連絡を。。。。
「お話の内容からすると相手の100%過失ですので、当方はお役に立てません」だと。。。。
数年前、バックで追突しました。「どーしてくれるんだよー」。彼はホストクラブにご勤務されていました。保険会社から100万以上の金銭を受け取ったそうです。修理工場は泣きの涙をのんだそうです。
全国高校サッカーの時期です。相手の乗っていたN社は全国高校サッカーが注目を得なかった頃、気長にスポンサーとして付き合っていたそうです。その頃の球児たちが現在のJリーグフアンの礎となった事を皆さんご存じですか?

あけましておめでとうございます” への1件のコメント
  1. あけましておめでとうございます
    CHC50回記念でお会い出来て、本当に嬉しかったです。
    当日はお話しをする事は出来ませんでしたが、また機会がありましたらお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA