夏合宿・野尻湖通信No3「使用後」

「殿」グループから「姫」グループへ。
「姫」と書いて、”しんがり”と読むことにしました。
16日午後のトレーニングも順調です。
ただし、「大雨」の中。。。。。。。。
10km地点のお茶屋さんからは「こんな雨の中、やってるの?」
宿の女将はこう答えたそうです。
「あの人たちはいつもやってるよ、全く」
というわけで、10km地点には冷たいトマトが用意されていました。
あるランナーは、
軽トラのじいちゃんに、「こんな雨の中、何やってる!!」
「この車に乗りなさい、宿まで連れてくから」
ゴールタイムは、2時間15分。
気がつくと、周りは女性ばかり。。。。
「姫」とかいて”しんがり”と読むことにした理由です。
みんなよく走りました。
伴走車、2台ありがとうございました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA